loading

宮崎県 都城市 わかば保育園 西岳地区の認定こども園

2019.7.22

今日の出来事・給食(2019/7/22(月))

“自然と学ぶ、森のほいくえん”「わかば保育園」からのご連絡です。

<今日の出来事 2019/7/22(月)>

・水鉄砲で水あそび
・カブトムシの観察
・フッ化物洗口指導
・里山さんぽ(もも組)
 -「ブルーベリーを見つけた!」
・もも組さん保育室移動

カブトムシの観察
吉之元小学校で育てているカブトムシを分けてもらいました!
小学校で育成・繁殖させて夏に放虫しているらしいです。すごいですね。
保育園にオスメス3匹ずつ、それも大きい個体をいただいて、飼育しています。
「猿みたい」と女の子が多いきく組さんでも楽しんでいるようです。

フッ化物洗口指導
今日からフッ化物洗口を開始しました。
6月中旬からうがいの練習をしているので、子どもたちも抵抗なく始められたようです。
立会いに、庄内地区の末原歯科医院の先生、都城保健センターから保健師の方が来られて万全の体制で開始しました。
先生からは「とっても上手ですよ~。」とお褒めの言葉をいただきました!

里山さんぽ(もも組)
保育園の花壇になっているブルーベリーを見つけて、工事のお兄さんたちと一緒に食べました。

もも組さん保育室移動
今週からもも組の駐車場側にほふく室テラスの設置工事に入ります。
0,1,2歳の子どもが外の空気を触れながらゆったりと過ごせる空間ができます。
完成予定は8月末の予定です。それまでは慣れない環境なので、特に子どもの体調に注意しながら保育していきます。

移動した子どもたちは戸惑うことなくいつもと変わりない様子だったので、少し安心しました^^



新着記事

ページ先頭へ
うえ